ブログでの紹介が遅くなりました。

RAINBOW SANDALS<レインボーサンダルズ>

1975年創業のカリフォルニア州サンクレメンテのサンダルメーカー。40年以上もレザーのビーチサンダル作りを続けている老舗メーカーなのです。サーファーであり創業者のJ.R.Longley氏がビーチに捨てられたサンダルを見つけて、”丈夫で長持ちするサンダルがあればビーチが汚れないのでは”と思い立った事がブランドの始まり。鼻緒部分は特許を取得している特殊な製法でつくられており、非常に頑丈な作りが特徴でゆうに10年は着用出来る驚きのサンダルなのです。

ストーリーは70年代当時まで遡ります。サーファー兼バックパッカーでもあった J.R.Longley氏が世界中の海を旅して見たのは、あまりに多くのサーファーが海に壊れたサンダルを捨てている事だった。自然回帰が叫ばれていた当時、あまりに壊れやすいビーチサンダルは環境汚染を招くと考え、壊れないビーチサンダルを作ろうとしたことがレインボーサンダル誕生のきっかけとなった。Rainbow Sandalsのプロダクツ、所詮ビーチサンダルと侮ることなかれ愛用いただいている方はご存知かと思われますが 、本当にタフ!ステッチングにはミリタリースペックも通っているパラシュートステッチを採用しておりこれは2000ポンドの加重にも耐えられるという。

たくさんご説明させていただきましたが、とりあえず試すだけでも構いませんので是非お試しください。

決して高級感のあるサンダルではありませんが、本当に履きやすく昔から変わらない素朴なデザインに愛着がわいてきます。

多少の水濡れも全く問題ありませんので、天候も気にせず着用できますよ。

single layer classic

¥11,000+TAX

TAN/BLK